校長

言語を学ぶことは精神的な国境をひろげることだ

校長のミケーレ・レンツェリーニは1977年にシエナで生まれ18歳までトスカーナで過ごしました。その後拠点をベネチアに移し、カ・フスカーリ大学の東洋言語文化学部を2004年に卒業しました。

2005年にはある国際団体の奨学金を得て、和歌山国際文化交換センターにてイタリア語教師として働きながら日本に6ヶ月滞在しました。2008年には横浜のメディテラーネオにてイタリア語を教え、2011年3月にItals (ベネツィアカ・フォスカリ大学)からイタリア語外国人教師の資格を得、2014年までいくつかの団体、人格形成団体、ベネツィアのイタリア語学校などと協力しました。
ミケーレ・レンツェリーニはTotal Physical Singing Response (T.P.S.R)という新しい教授法を作りだし、ベネツィア・カ・フォスカーリ大学の“外国人へのイタリア語・イタリア文化教授における計画”という論文で議論されました。
2014年には自信が校長・責任者を務めるイージーイタリアンランゲージアンドアートを設立し、2015年、2016年にはベネツィア、カ・フォスカーリ大学出身の教師たちを迎えました。
プライベートでは世界中を旅行し、ロックバンドのボーカルをつとめ、サッカーをプレイしたり出身の地、トスカーナの郷土料理を調理したりする多彩な人物です。

コンタクト:

お気軽に連絡してください

Dove siamo?

Cannaregio 2975
30121 Venezia
Italy

Si riceve solo su appuntamento

Skype. eilaschool
Tel. +393491657401
Email. [email protected]